http://pds.exblog.jp/pds/1/201404/11/92/b0292692_15521965.jpg

 

※2016年10月、ヤマハCRX-N560が生産完了致しました。後継機種及び同内容の他社製品をご案内致します。(2016年10月7日、追記)

ソロットオーディオはこの度これらの機器を推奨品としました。

 

背景にはフルート奏者の本宮宏美さんが所属されるオトノハコ() 代表の笠原社長の

「音楽はイヤホンでなくスピーカーで聴いて欲しい」と熱き想いがあり私も同じ想いで賛同したことによるものです。
オトノハコ()様のトップページにバナーを作成頂いております。
 


最近、音楽を聴く手段としてイヤホンやヘッドホンを使われる方が多くなってきております。

イヤホンやヘッドホンで聴くことは大音量でなければ悪く有りませんが、

やはり音楽の楽しさや感動をより大きくするものはオーディオでスピーカーから空気を震わし身体や耳に届けられるものです。このことはアーティスト側の魂が伝わりやすいのです。


また、ある一定以上のクオリティがあるオーディオシステムでスピーカーから奏でられる音楽を

体験し感動したことが無い方々が多くおられるのではないか。


それだったら「低予算(10万円以内)でも音の良いオーディオシステム」を提案しようではないかと想いは一致しました。

osusumepoint

 


安くても様々な音源に対応できクオリティ高い製品をセレクトしました。
当初、このシステムの音を聴くまで心配でしたが聴いたらビックリでした。想定外の良い音でした。
ヤマハとJBLのセットは実際、笠原社長に試聴いただき十分満足できる音質と高評価いただいております。
決して大音量で聴かなくても感動する音楽を奏でます。


ぜひ、このシステムは先ずはヘッドホン派やイヤホン派の方々に聴いて頂きたいと思います。
スピーカーから解き放たれるGood musicをご堪能すればGood lifeにつながります。



まずコントロール機器は
ヤマハCRX-N560 税別定価¥60,000 シルバーとブラックがあります。
コンパクト(W215×H110×D288mm)な筐体ですが高音質で機能満載な製品になります
あとスピーカーを繋ぐだけで基本のセッティングはOKです。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201404/09/92/b0292692_1624037.jpg


最大出力32W+32W)のプリメインアンプ
CDプレーヤー
FMラジオ
USB再生
さらにルーターからLANケーブルで繋ぐと
ネットワークオーディオ
インターネットラジオ
AirPlay(要WiFi環境)が楽しめます。



写真はシルバーのモデルです。
CD
を再生しているときの表示になっております。
右下のUSBポートにUSBメモリー、iPodiPadiPhoneを繋ぎ再生できます。
この場合はCRX-N560DAコンバーターが作動して高音質になります。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201404/09/92/b0292692_16233637.jpg

 

http://pds.exblog.jp/pds/1/201404/09/92/b0292692_18194490.jpg







充実した入出力になっております。
NETWORK
の端子にLANケーブルでルーターに接続すればネットワークオーディオやインターネットラジオが楽しめます。 

http://pds.exblog.jp/pds/1/201404/09/92/b0292692_16241721.jpg


無線ルーターをご使用でWiFi環境であればスマホやタブレットで様々なコントロールが可能です。
YAMAHA
のアプリNETWORK PLAYER CONTROLLER(無償)
アンドロイド端末も対応しております。




iPad
のアプリ操作画面です。

            CD再生画面

http://pds.exblog.jp/pds/1/201404/09/92/b0292692_18212613.png



            ネットワークオーディオ(SERVER)再生画面

http://pds.exblog.jp/pds/1/201404/09/92/b0292692_18245626.png



            ソース切替画面

http://pds.exblog.jp/pds/1/201404/09/92/b0292692_18261357.png








推奨品としてリーズナブルで高音質なスピーカーを3モデル紹介いたします。


まずは一押しオトノハコスペシャルセレクションAの組み合わせ

アメリカのJBL社のSTUDIO 220 BRNです。
税別定価¥32,000/ペア サイズ W168×H260×D203mm

http://pds.exblog.jp/pds/1/201404/09/92/b0292692_1757553.jpg


やはりJBLは感動する音楽を躍動感あるサウンドで奏でます。

 

 

 


つづきましてはスェーデンのAUDIOPRO社のAVANTO S-20です。
税別定価¥30,000/ペア サイズ W150×H255×D195mm

http://pds.exblog.jp/pds/1/201404/09/92/b0292692_17253735.jpg


全面から上面裏側まで革張り(合成皮革)で高級感があります。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201404/09/92/b0292692_1741167.jpg


なめらかなサウンドが特徴です。





最後にイギリスの老舗メーカーワーフェデール社のDIAMOND 10.1です。仕上げが7種類ございます。
税別定価¥48,000/ペア サイズW194×H297×D313mm

http://pds.exblog.jp/pds/1/201404/09/92/b0292692_18404458.jpg


低域から高域まで繊細な音が特徴です。




推奨の3モデルは共通してサイズを意識させない、しっかりした低音が出ます。
セットで10万円未満のシステムですがコストパフォーマンスは抜群です。

 

なおご提供価格は特別価格になります。

常時ご試聴できますのでご来店お待ちしております。※2016年10月、ヤマハCRX-N560が生産完了致しました。後継機種及び同内容の他社製品をご案内致します。(2016年10月7日、追記)

SOLOT AUDIO